政和福祉会ロゴ お問い合わせ

事業内容

主たる事業所

障害福祉サービス事業所
松原ワークセンター・リサイクル

〒580-0031 大阪府松原市天美北4丁目2番4号
TEL. 072-337-9456
FAX. 072-337-9856

取り扱い事業

生活介護事業

生活介護事業

利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう支援するため、事業所通所により、排泄、食事等の介護や創作活動または生産活動の機会の提供を行ないます。また利用者の心のリフレッシュを図ると共に、利用者がいろんな意欲をもって自らの力を向上できるための支援を行ないます。 利用者のご自宅やその近くまでの送迎サービスも行なっています。

生活介護事業

利用可能施設:

就労継続支援A型事業

就労継続支援A型事業

障がい者の働きたいと思う気持ちを大事にしています。雇用による就労や生産活動の機会を提供することを通じて、利用者の自立と社会経済活動への参加を促していきます。利用者一人一人の出来る可能性を引き出し、共に働いています。

就労継続支援A型事業

利用可能施設:

就労継続支援B型事業

就労継続支援B型事業

利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動(様々な作業提供)その他の機会を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行なっていきます。送迎サービスも希望で利用できます。

就労継続支援B型事業

利用可能施設:

短期入所事業

短期入所事業

短期入所事業の目的は「障がい者が可能な限りその地域における生活が継続できることを念頭に置いて、居宅の生活が一時的に困難になった際に対し、短期的な日常生活上の支援等を行うこと」です。開設当初は短期入所のサービス提供は事業所利用者の方とさせていただきます。事業を進める中で、他の社会資源との連携を図った事業所外の利用者への短期入所サービスも今後の展開として検討していきます。 短期入所のサービスでは、

  • 利用者の意思及び人格を尊重します。
  • 家庭的であたたかい安心できる生活環境を大切にします。
  • 健康で文化的な生活の実現を大切にします。
  • 安心した居宅生活のための自立支援サービスの提供も大切にします。

の点を大切にしていきたいと思います。

短期入所事業

利用可能施設:

特定相談支援(計画相談)事業

特定相談支援(計画相談)事業

障がい者福祉サービスを利用するための計画の相談やサービスなど利用計画の作成を行い、課題などの解決や適切なサービスが利用できるようご本人さんの立場に立って支援します。 また、利用しているサービスが適切に提供されているかなどを確認し、サービスなど利用計画の定期的な見直しを行います。 相談上知り得た秘密は厳守いたします。

特定相談支援(計画相談)事業

利用可能施設:

共同生活援助事業

共同生活援助事業

利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動(様々な作業提供)その他の機会を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行なっていきます。送迎サービスも希望で利用できます。

共同生活援助事業

利用可能施設:

障がい児相談支援事業

障がい児相談支援事業

障がい児福祉サービスを利用するための計画の相談やサービスなど利用計画の作成を行い、課題などの解決や適切なサービスが利用できるよう子供さん、ご家族さんの立場に立って支援します。また、利用しているサービスが適切に提供されているかなどを確認し、サービスなど利用計画の定期的な見直しを行います。相談上知り得た秘密は厳守いたします。

障がい児相談支援事業

利用可能施設: